ちゃら通信☺

斉藤朱夏が好きなおたく。

【第21回夜空杯使用構築】メガボーマンダスタンver.1

f:id:shukapoke:20170522000714p:plain

 

どうも、お久しぶりですちゃらほいです。

 

今回は先日開催された夜空杯(シングル66)で使用した構築について書いていきたいと思います。

 

 

~概要~

 

今回は(今回も)準備や考察不足で構築がなかった為、いつも通りボーマンダを通す構築を使用することにした。

 

サイクルを回しつつその弊害となるポケモンを崩せる取り巻きを考えてみたが、7世代初のシングル66ということもありマンマンドヒドイデテッカグヤから上手く構築がまとまらなかった。

 

しかし、困っていたところにスタッフのめーぜんさんが構築のアイデアを下さったので、それを参考にしつつ育成が間に合う範囲で6体を決めていった。

 

 

~個別紹介~

 


ボーマンダ@ナイト
捨て身 地震 舞 羽

性格:陽気

171-187-100-*-100-167


構築の軸でありエース。

6世代の頃からトップメタ筆頭であり、基本的にはこいつで舞って全抜きすることを目標にする。全抜きをストップしてくるポケモンは取り巻きで崩すので技構成はテンプレの4つ。配分は育成済みの個体が陽気ASしかいなかったので陽気。
スキンが弱体化したものの無難に強かったが、僕が下手なせいで上手く扱いきれなかったところは反省点。

 

 

マンムー@コオリZ
地震 ステロ 氷柱針 礫

性格:陽気

185-182-101-*-80-145


ボーマンダの相棒といえばコイツ。電気の一貫を切りつつステロを撒く。

初手に相手のステロ真姫とステロを撒きあった後、温存するために裏に引くなら襷じゃなくていいや〜という雑な考えの元で耐久に振って1/4実でも持たせようかと思っていたが、めーぜんさんの案を参考にしつつ結局コオリZを採用した。
理由としては機嫌がよければ氷柱針いっぱい→氷柱針Zで輝夜ムドーを誘って倒せるから。
それに伴って抱え落ちしないよう上から殴るためにも配分は陽気ASとした。
氷柱落としではないのはミミッキュなどの皮を破りつつ殴れることと何らかの身代わりを壊せる場面を想定して。
何回も確認されたが氷柱針Zは威力140

 

 

ドヒドイデ@綺麗な抜け殻
熱湯 自己再生 黒い霧 毒びし

性格:図太い

157-*-224-73-163-55


優秀なタイプとその特性から圧倒的なサイクル性能を持つ66に愛されたポケモン
いい感じに投げていい感じに毒びしを撒いていい感じに相手全体を削る。
持ち物はメガゲンガーゴチルゼルにキャッチされないよう抜け殻で確定。
技構成は熱湯、自己再生は確定として残りはガン積みを許さずバトンの回答になる黒い霧、裏に通せる技として毒びしを採用した。
配分は雑にHB。クソほど硬くて引いた。
採用理由は「強いから」というとても曖昧な理由だったが、それに見合うスペックを持っていて間違いなく今回のMVPだった。
反省点として、今回は困らなかったがイーブイのZ後アシパ耐え(?)程度にD方面に多少調整すべきだったこと(話をよく聞いていなかったので曖昧)。

 

 

テッカグヤ@残飯

宿り木 身代わり 放射 ベビボ

性格:のんき

203-121-157-128-122-84


地面・エスパーの一貫を切ることができて高性能のテッカグヤ
元々は削りを入れつつマンダの起点にならないゴツメ宿り木守るめざ氷放射で使おうと思っていたが、案を貰って明らかに弱そうだと気づいたので変更。
持ち物は場持ちの良くなる残飯。使ってみて改めて、高速回復技が無いテッカグヤに残飯は必須だと感じた。
技は宿り木は確定としてベビボン放射身代わり。身代わりは間違いなく守るで良かった。
配分は呑気HBs。
身代わりは間違いなく守るで良かった。(大事な以下略)
宿り木を上手く使えたときは相手に交換を強いれるので非常に高い削り性能を誇ったが、繰り出したランドロスに残飯を叩かれたときなんかは完全に置物と化していた。
ただ、耐性の優秀さは間違いないので全体的に立ち回りやすくなったのはこいつの性能のおかげでだったと思う。

 

 

ゴチルゼル@メガネ

サイキネ 10万 草結び トリック

性格:控えめ

借りた個体なので割愛

潰し枠筆頭。抜け殻の無いムドー輝夜カバなどマンダのストッパーになり得るポケモンをキャッチして倒していく。
技構成はめーぜんさん一押しの構成。
トリックは抜け殻→Zやメガの動きでスカされるが、基本的にはぶん殴るのであくまで保険みたいな感じで採用していた。
配分は借り物なのでよくわからないが控えめHCベース。
マンダ同様無難に強かったが使うのが難しく最大限性能を引き出せなかった。

 

 

ジバコイル@チョッキ
10万 VC ラスカ めざ炎

性格:控えめ

借りた個体なので割愛


このままだと草結びコケコに殴られてるだけで負けてしまうのとテテフ対策でジバコイル。磁力で鋼をキャッチしつつ処理できる潰し枠でもある。
技構成は借りたそのまま。
初めてジバコイルというポケモンを使うので不安だったが中々の耐久とそこそこの火力があり使いやすかった。
構築の中で唯一とんぼルチェンを使えるので、もう少し上手く立ち回れてれば勝てていた試合もあったと思う。

 

 

~感想~

 

結果は2-2で予選落ち。

2連勝してから2連敗だったので集中力と経験不足がかなり目立ったが、3連覇していたユウキさんに予選で勝てたのは自信になったし、負けた試合も直前に組んだ構築で善戦できたのは収穫だった。

今後は予選抜けを目標に頑張っていきたい。

 

 

~最後に~

ここまで読んでくださってありがとうございました。

メガボーマンダを軸にした構築は沢山ありますが、その中の一つとしてでも参考になれば幸いです。

 

スタッフのくろばさん、しんめーさん、構築案もくださっためーぜんさん、参加者の皆さん。

ありがとうございました!

 

 

それではここら辺で、ばいっ